News

書籍『彼女は死んでも治らない』装丁

2019.08.21

0821_book_osawamegumi01

大塚いちお事務所のデザイナー・河村杏奈が装丁を担当しています
大澤めぐみさんの文庫本書き下ろし小説「彼女は死んでも治らない」が
光文社から8月8日に発売されました。
大澤 めぐみさんは新世代の青春エンタメ『おにぎりスタッバー』で
作家デビューされた小説家さんです。
独特は文体とスピーディーな展開の異色なミステリー小説、
夏休みの一冊にいかがでしょうか。

0821_book_osawamegumi02
   「彼女は死んでも治らない 」
   著:大澤 めぐみ 装画:焦茶
   出版社:光文社
   ISBNコード:978-4334778750

↑TOP

雑誌『ハルメク』9月号 表紙

2019.08.21

harumeku_09

50代からの女性誌『ハルメク』9月号
表紙イラストを大塚いちおが担当しています。
今回の表紙についてのコメントは
「高校生の頃、バイクでよく海へ行った。
オシャレなお店や高いビルもない街だったが、
海だけは、TVドラマや好きな歌の歌詞と同じように思えた。
そして、そこに行くとそれ以上の何かが感じられた。」

表紙デザイン:河村杏奈(大塚いちお事務所)
定期購読のお申し込みはWEBから!
http://magazine.halmek.co.jp

↑TOP

大塚いちお「かたちのえほん」原画展 in 鎌倉 開催中

2019.08.16

john01

john01

鎌倉にあるギャラリー「John」にて「かたちのえほん」原画展 を開催中です。
印刷では再現されなかった筆の跡や絵の具の色合い、
原画の迫力をじかで観ることができます!
夏休みの休暇は鎌倉で原画展を鑑賞などいかがでしょうか。
また多治見市を拠点に活動している作家「3RD CERAMICS」の風鈴に、
大塚いちおがひとつひとつ手描きで絵付けをしたものを展示販売しております。
こちらも全て一点ものなので、お早めに!
『かたちのえほん』の原画作品を展示するほか、複写作品の展示販売も致します。
https://www.facebook.com/John.zaimokuza/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大塚いちお『かたちのえほん』原画展
会期:2019年8月10日(土)か25日(日)
   11時~19時(水曜定休)*入場無料
会場:John
住所:神奈川県鎌倉市材木座1-6-22
問合せ:080-5389-5005

dm01_katachi_72

↑TOP

フロンターレポスト(川崎区)

2019.08.07

f-post-kaswasaki01

川崎フロンターレのリーグ2連覇と創立23周年を記念し、
川崎市の各区に歴代ユニフォームのデザインでラッピングされた郵便ポストが設置されました。
2015年のユニフォームを大塚いちおがデザインしたこともあり、
2015年のユニフォームデザインのポストのデザインを大塚いちお事務所が担当しました。
2015年のユニフォームデザインのポストは川崎区に設置されています。
ぜひ川崎区に来た際には探してみてください。場所は川崎区役所前となります。
川崎市7区に設置されたフロンターレポスト。
夏休みにすべて制覇する旅もいいかもしれません。

↑TOP

大塚いちお『かたちのえほん』ワークショップ in 鎌倉

2019.07.29

dm02_katachi_72

鎌倉のギャラリーJohnにて、大塚いちおによる
『かたちのえほん』ワークショップを開催します。
8月に18日お盆明けの日曜日ですが、鎌倉観光がてら、いかがでしょうか?
お近くのみなさまのご参加もぜひです!
自分だけのオリジナル『かたちのえほん』描いてみませんか?

【かたちのえほんワークショップ「まるいものをかいてみよう!」】
色々なまるいものを見ながら、『かたちのえほん』と同じようにまるいものを描きます。
オリジナルの1ページを作って、自分だけの『かたちのえほん』を作るワークショップです。
日時:2019年8月18日(日)14:30~15:30 
参加料:お菓子付き2,000円(税込)要予約 
ご参加希望の方は、メール john@travolta.jp までご連絡ください。
*小さなお子さまもご参加可能ですが、未就学児の方には保護者の方のお手伝いをお願いいたします。

↑TOP

大塚いちお「かたちのえほん」原画展 at John

2019.07.24

dm01_katachi_72

鎌倉にあるギャラリー「John」にて「かたちのえほん」原画展 を開催します。
『かたちのえほん まる さんかく しかく』(福音館書店刊行)が2017年に発売。
「まる」や「さんかく」、「しかく」の様々なもののカタチを原画でご覧ください。
印刷では再現されなかった筆の跡や絵の具の色合い、
原画の迫力をじかで観ることのできるチャンスです!
福岡、札幌で開催されました原画展が鎌倉でも。
夏休みの休暇は鎌倉で原画展を鑑賞などいかがでしょうか。
『かたちのえほん』の原画作品を展示するほか、複写作品の展示販売も致します。
https://www.facebook.com/John.zaimokuza/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大塚いちお『かたちのえほん』原画展
会期:2019年8月10日(土)か25日(日)
   11時~19時(水曜定休)*入場無料
会場:John
住所:神奈川県鎌倉市材木座1-6-22
問合せ:080-5389-5005

↑TOP

Jリーグワールドチャレンジ2019 大会限定ユニフォーム

2019.07.17

kanji_nakamura

Jリーグワールドチャレンジ2019 大会限定ユニフォームの
ネーム・ナンバーのデザインを大塚いちお事務所が担当しました。
漢字がネームのユニフォームと言う事で日本らしさを演出しました。
ナンバーも2019年のナンバーフォントから和風にアレンジ。
7月19日(金)19時開催のチェルシー戦にはぜひ漢字ユニで観戦しましょう〜!
もう二度とない漢字ユニかもしれませんー!!
https://www.frontale.co.jp

uni_chelsea_fude

↑TOP

とらや東京ミッドタウン店ギャラリー 企画展「祭りを巡る」

2019.07.10

toraya_matsuri.jpg
とらや東京ミッドタウン店ギャラリーで7月17日(水)より開催される
企画展「祭りを巡る」のメインビジュアルのイラストを大塚いちおが描きました。
現在も各地で行なわれている素朴で原初的な祭りに焦点を絞り、
12の地域の特徴的な祭りを写真と共にご紹介いたします。
祭りにちなんだ菓子のイラストレーションも大塚が担当しています。
東京ミッドタウンにお立ち寄りの際はぜひ覗いてみてください。

<展示基本情報>
第42回企画展「祭りを巡る」
【会場】東京ミッドタウン店内ギャラリー
【期間】2019年7月17日(水)~12月2日(月)
【時間】11:00~21:00
※無休(東京ミッドタウン休業日に準じます)

↑TOP

書籍「みいつけた! いすのまちのコッシー あそびブック」

2019.07.10

asobibook01

書籍「みいつけた! いすのまちのコッシー あそびブック」がNHK出版から7月16日に発売されます。
迷路や間違いさがしやパズルなど、遊んで、学んで、楽しい1冊。
いすのまちのキャラクターもたくさんでてきます。
夏休みの一冊にいかがでしょうか。
装丁は大塚いちお事務所のデザイナー河村杏奈が担当しています。
NHK Eテレのこども番組『みいつけた!』は今年10周年を迎えました。


asobibook03

「NHK みいつけた! いすのまちのコッシー あそびブック 」
著:このみ・プラニングゲーム
出版社:NHK出版
ISBNコード:9784140361344

↑TOP

雑誌『ハルメク』8月号 表紙

2019.07.10

harumeku_08

50代からの女性誌『ハルメク』8月号
表紙イラストを大塚いちおが担当しています。
今回の表紙についてのコメントは
「いつの頃からか、あまり海に行かなくなってしまった。
ただ最近その季節、例えば夏に夏らしいことをするのはいいなと思い始めた。
特に水着で泳がなくても、今年の夏は海に行こうかと思う。」

表紙デザイン:河村杏奈(大塚いちお事務所)
定期購読のお申し込みはWEBから!
http://magazine.halmek.co.jp

↑TOP

雑誌『ハルメク』7月号 表紙

2019.07.03



50代からの女性誌『ハルメク』7月号
表紙イラストを大塚いちおが担当しています。
今回の表紙についてのコメントは
「朝顔の種をもらったことがある。
仕事場の鉢に植えてみた。
芽が出たと喜んでいたら、日に日に成長していった。
初夏に咲いた大きな花が、
なんだか自分の作品のようにうれしかった。」

表紙デザイン:河村杏奈(大塚いちお事務所)
定期購読のお申し込みはWEBから!
http://magazine.halmek.co.jp

↑TOP

東日本銀行 「あなたのそばで、夢みる未来。」vol.02

2019.07.03




大塚いちおがアートディレクションしている東日本銀行のポスター第14弾ができました。
今回は「まなぶ」篇です。
ポンくまの家族はへちまを育てて、観察している様子。
水をあげるのと日記を書くのとで、役割を分担している所もなんとも愛らしいです。
東日本銀行の店頭でポスターをぜひ見てみてください。
このシリーズはまだまだ続きますので、これからもポンくまをお楽しみに!
東日本銀行 夢みるシリーズ http://www.higashi-nipponbank.co.jp

↑TOP

横浜銀行「あなたのそばで、夢みるこの街。」vol.02

2019.07.03



大塚いちおがアートディレクションしている横浜銀行のポスター第28弾ができました。
はまペンが神奈川県内にある実際のスポットに出かける
「あなたのそばで、夢みるこの街。」と題した本シリーズでは、
大塚いちおがイラストも担当しています。

今回は「挑戦する」篇です。
泳ぎが得意ではないはまペンは浮き輪をつけながらもサーフィンをしに海へと向かう様子。
新たに何かに挑戦する姿はやはり美しい!
横浜銀行の店頭でポスターをぜひ見てみてください。
このシリーズはまだまだ続きますので、これからもはまペンをお楽しみに!
横浜銀行 夢見るシリーズ http://www.boy.co.jp

↑TOP

みいつけた!DVD『サボテンミュージックでショウ』

2019.06.20



「みいつけた!」の新作DVD『サボテンミュージックでショウ』が6月19日に発売されました。
クレイジーケンバンド、スキマスイッチ、山崎まさよし、トータス松本ら超豪華メンバーをゲストに迎え、
コッシー、スイちゃん、サボさんと歌やゲームに大盛り上がり!
パッケージデザインも大塚いちお事務所が担当しました。

DVDの内容詳細はこちらでご確認ください。
https://columbia.jp/miitsuketa/
NHKショップからも予約、購入できます。みなさま、ぜひ!!!
DVD キャラクターグッズオンラインショップ
http://www.nhk-ep.com/products/detail/h23757A3

↑TOP

「いきていくカタチ」at 恵文社 一乗寺店 in KYOTO

2019.06.06

logo_form-of-live

アアルトコーヒーの庄野雄治さんと大塚いちおのトークショー
「いきていくカタチ」を久しぶりに再開します。
庄野さんの初短編小説集『たとえ、ずっと、平行だとしても』の
刊行を記念して、京都、恵文社 一乗寺店で開催します。
他業種の2人だからこその仕事の話、地方と東京のこと、
生き方についてもゆるゆると、好きな音楽とともに語り合います。
ぜひ京都のみなさま、最寄りのみなさま、ご参加ください!

【aalto coffee×大塚いちおトークイベント いきていくカタチ】
日時:6月29日(土)18時から19時半頃まで(17時半より受付開始)
会場費:1000円+1ドリンク
※要予約
http://www.cottage-keibunsha.com

↑TOP

スパイラルのフリーペーパー「SP」No.150

2019.06.02

スパイラルのフリーペーパー「SP」No.150
“美しい暮らしのノート”というコーナーのイラストを
大塚いちおが担当しています。
今回のアイテムはクリエイティブ・ディレクターで十和田市現代美術館館長の
小池一子さんの銅の手鍋とフライパンです。
今号より紙ならではのアートワークがたのしめるタブロイド版と、
新たに開設するSpiral Paper Web、2つのメディアを通してご覧いただけます。
https://www.spiral.co.jp/paper

no150-note-main

↑TOP

ツバメコーヒーの「アイスコーヒー」

2019.06.02



大塚いちおがロゴデザインなどを手がけた
新潟県燕市にある「ツバメコーヒー」に
リキッドアイスコーヒーが新しいパッケージで新登場!
パッケージイラストは大塚いちおの描きおろし。
青のさわやかなパッケージは贈り物にも喜ばれそうです。
ツバメコーヒーのウェブストアでもお買い求めいただけます。
https://www.tsubamecoffee.net



↑TOP

音できいて たのしく学べる ドリル『おとらんど』

2019.05.15

0515gakken01

音できいて たのしく学べる ドリル『おとらんど』の
表紙などのイラストを大塚いちおが担当しました。
アートディレクション、デザインはHotchkissさんです。
「読んで書く」という今までの学習スタイルに、
「音で聞いて学習する」という聴覚系の学習を組み合わせた、
新しい学習スタイルを提案するドリル『おとらんど』。
キャラクターの声には、神田沙也加さん、津田英佑さん、
ほか、多くの声優が参加しています。
小学一年生のみなさま、アプリ学習もできるので
一度トライしてみてください。


0515gakken02
0515gakken03
0515gakken04

音できいて たのしく学べる ドリル
『おとらんど』小学1年 こくご/さんすう
定価:¥972
出版社:学研プラス (2019/5/14)

↑TOP

「coffee Kajita」デカフェのドリップバッグ

2019.05.15





名古屋にある人気のコーヒー屋さん「coffee Kajita」の
ドリップバッグ(デカフェ)のイラストを大塚いちおが描きおろしました。
とても美味しいコーヒーとお菓子が頂けるので、名古屋にお越しの際にはぜひ!
遠くの方はお取り寄せもできます。

コーヒーカジタ www.coffeekajita.com

↑TOP

月刊事業構想2019年6月号

2019.05.07

jigyokoso201906

月刊事業構想 2019年6月号に大塚いちおのインタビューが掲載されています。
イラストレーターになったきっかけや、
10周年をむかえたNHK Eテレの子ども番組「みいつけた!」、
10月に7周年をむかえる横浜銀行の「夢みるシリーズ」のポスター、
上越妙高駅のお出迎えキャラクター「ウェルモ」の話など、
イラストレーターの枠を越えた幅広いアートワークについて掲載されています。
読んでみてください。

jigyokoso06
出版社: 株式会社日本ビジネス出版
ASIN: B07Q2FHDL2
発売日: 2019/5/1

↑TOP

雑誌『ハルメク』6月号 表紙

2019.05.06

0506_harumeku_06

50代からの女性誌『ハルメク』6月号
表紙イラストを大塚いちおが担当しています。
今回の表紙についてのコメントは
「雨が好き、という人にはなかなか出会わない。
ぽつぽつ降る雨の、そのリズムがもしも、
水玉模様を作ったら、少しは気持ちも変わるかも。
街の水玉模様が、僕らを元気にさせる。」

表紙デザイン:河村杏奈(大塚いちお事務所)
定期購読のお申し込みはWEBから!
http://magazine.halmek.co.jp

↑TOP

NEXT→

New Entry

Archives