News

2019.05 Archives

音できいて たのしく学べる ドリル『おとらんど』

2019.05.15

0515gakken01

音できいて たのしく学べる ドリル『おとらんど』の
表紙などのイラストを大塚いちおが担当しました。
アートディレクション、デザインはHotchkissさんです。
「読んで書く」という今までの学習スタイルに、
「音で聞いて学習する」という聴覚系の学習を組み合わせた、
新しい学習スタイルを提案するドリル『おとらんど』。
キャラクターの声には、神田沙也加さん、津田英佑さん、
ほか、多くの声優が参加しています。
小学一年生のみなさま、アプリ学習もできるので
一度トライしてみてください。


0515gakken02
0515gakken03
0515gakken04

音できいて たのしく学べる ドリル
『おとらんど』小学1年 こくご/さんすう
定価:¥972
出版社:学研プラス (2019/5/14)

↑TOP

「coffee Kajita」デカフェのドリップバッグ

2019.05.15





名古屋にある人気のコーヒー屋さん「coffee Kajita」の
ドリップバッグ(デカフェ)のイラストを大塚いちおが描きおろしました。
とても美味しいコーヒーとお菓子が頂けるので、名古屋にお越しの際にはぜひ!
遠くの方はお取り寄せもできます。

コーヒーカジタ www.coffeekajita.com

↑TOP

月刊事業構想2019年6月号

2019.05.07

jigyokoso201906

月刊事業構想 2019年6月号に大塚いちおのインタビューが掲載されています。
イラストレーターになったきっかけや、
10周年をむかえたNHK Eテレの子ども番組「みいつけた!」、
10月に7周年をむかえる横浜銀行の「夢みるシリーズ」のポスター、
上越妙高駅のお出迎えキャラクター「ウェルモ」の話など、
イラストレーターの枠を越えた幅広いアートワークについて掲載されています。
読んでみてください。

jigyokoso06
出版社: 株式会社日本ビジネス出版
ASIN: B07Q2FHDL2
発売日: 2019/5/1

↑TOP

雑誌『ハルメク』6月号 表紙

2019.05.06

0506_harumeku_06

シニア女性誌『ハルメク』6月号
表紙イラストを大塚いちおが担当しています。
今回の表紙についてのコメントは
「雨が好き、という人にはなかなか出会わない。
ぽつぽつ降る雨の、そのリズムがもしも、
水玉模様を作ったら、少しは気持ちも変わるかも。
街の水玉模様が、僕らを元気にさせる。」

表紙デザイン:河村杏奈(大塚いちお事務所)
定期購読のお申し込みはWEBから!

http://magazine.halmek.co.jp/

↑TOP

New Entry

Archives